2008年06月08日

チェロアンサンブルver5

2ヶ月ぶり、5回目の芸術文化センターでのチェロアンサンブル。  

みんなお忙しいのか、本日は2名。(^^ゞ


もう、アンサンブルもそっちのけで、楽器やレッスンや先生についてたっくさんおしゃべりさせてもらってから、ちょっとやりましょうと、

ゴルターマン  Religioso

を練習。  
といっても、初見のおいらは当然のごとく弾けませんので、各パートを教えてもらいながら一緒に弾いてもらったり、つっかえつっかえなのに合わせていただいたり・・・と、もう完璧にレッスンしてもらった感じです。(^^ゞ  おいらの師匠より分かりやすいレッスンでした(をいをい) ありがとうございます。(汗

Religioso 〜  すごくきれいな曲。  
チェロ4台用の楽譜ですが、1st は無理としても、2〜4パートくらいはサラサラと弾ける様になりたいもんです。練習しときます。はい。


で、次回の約束をし解散して芸文を出たところ、前の広場で何やらチェロを一人で弾いてる方を発見!

芸文前の公園でチェロを弾いてる?  あれ?これってどこかのブログでそんな話を読んだ記憶があるぞって思ったんだけどすぐに思い出せず、意を決して話しかけてみると・・・

日曜チェロ弾き無伴奏日記
http://sundaycello.seesaa.net/

を書かれてる、ダンベルドアさんでした。
読ませていただいてるばかりの一方通行でしたが、ここであったが百年目(古!)、来月以降のアンサンブルにもお誘いさせていただきました。

たくさんのチェロ友達もおられるようなので、これをきっかけにチェロ友がどんどこ増えることを、勝手ながら期待してます。(^^♪



posted by 腹出朗SIN at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

チェロアンサンブルver3

先日の日曜日、3回目となる芸術文化センターでのチェロアンサンブルへ。

今回は男性2名、女性2名の4名。

前回2月は大雪で中止だったので、2ヶ月ぶりでした。

モーツアルトのアヴェヴェルムコルプス、カッチーニのアヴェマリア等々を合わせました。

特に、モーツァルト アヴェヴェルムコルプスは、正月ののだめヨーロッパ編で、教会の中で合唱してるところを聞いて感化され、がんばって楽譜を作ったのに、作った本人が不協和音の発生源(おいらね^m^)になっちゃうと言う情けなさで、どんよりと凹んじゃいました。

皆さん、ほとんど初見で弾けちゃうもんなあ(^^ゞ

まだまだ修行が必要なようです。


って、かなり落ち込みましたが、落ち込んでる暇もなく、今日は忘れてた発表会のアンサンブル合わせ。

プロレベルのヴァイオリン・ピアノ・サックス・フルート・ドラムと2曲合わせます。

何だか場違いなような、身の程知らずのような、逃げ出したいような、複雑な気分ですが、もう出るって言っちゃったので手遅れ。^^;  やるしかない!

何でこんなに難しい楽器が出来るって思っちゃったんだろ?なんて頭に浮かぶ悪魔の声に厳重に蓋をして、悔しさを跳ね返すように、今日も練習がんばろう・・・かな
posted by 腹出朗SIN at 12:30| Comment(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

チェロアンサンブル ver2

2回目のチェロアンサンブル練習に行ってきました。

前回と同じ県立芸術文化センター 練習室で、メンバーは3名。

前回、弾けずにへこんだにもかかわらず、あんまり練習もしてなかったので、簡単な曲でも拍の数え間違いで何度も落ちちゃう。
3人だけなので、さり気なく傍観してるわけにも行かず、薄着で行ったのに瞬く間に大汗かいちゃいました。(^^ゞ

何だかご迷惑ばかりかけてるようでむっちゃ気が引けますが、次回も参加、と堂々と表明しちゃうところが年々厚かましさを身に着けてきたおじさんのお茶目なところ、とお許しをいただきましょう。^m^

やったのは、賛美歌ノエル、ブラ1のメインテーマ、カッチーニのアヴェマリア。

アヴェマリアは、事前にスコアを配布してたらメンバーの方がパート譜を作ってきて下さって、4パートを3人で順次まわして演奏。 何度も落ちちゃったけど、所々ハモれたところがすんごく気持ち良い。
自分がもっとしっかり弾けたらもっと気持ち良いだろうに、と反省することしきり。
すみません。  もっともっと練習してきます。

今回のアンサンブルで、痛感した自分の弱点は、やっぱり読譜力とテンポでした。
(←いつものこと(>_<))
2分音符4分音符の中に付点4分音符や8分音符が出てきたら、いきなり焦っちゃってテンポが狂う。

自分の出来なさ具合に無性に腹が立つけど、練習しか上達する方法が無いのが分ってるくせに、そういう練習をまめにやらない自分が歯がゆかったりする。
 
もっともっと練習するぞ、っていう動機付けは出来ました。(←ほんまかいな)
2回のアンサンブルで凹んだ教訓、今年は生かせるかな(^^ゞ
posted by 腹出朗SIN at 08:09| Comment(5) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

初アンサンブル

20071209_00.jpg
チェロばかりのアンサンブル、自分の腕も省みず、やってきました。(^^)v

場所は、兵庫県立芸術文化センター。
6〜7人でチェロが囲める、超きれいなスタジオが、3時間で¥1000ポッキリには驚き(@_@;)
地元にこんな施設があればなあ・・・とうらやましく思っちゃいました。

で、今日は5人。  
どの方も初顔合わせです。
プロ以外で、他の人がチェロ弾くところを見たこともなかったし、音を聞くのもはじめて。

皆さん、すんごく上手でびっくりです。

普段、自分に都合の良いテンポでしか練習してないので、ちょいと難しくなるとついていけず、傍観してるときは若干凹みました。(←予想通り(>_<))

でも、事前に皆さんに無理やりに送り付けさせていただいた(^m^)、賛美歌「ノエル」や「威風堂々」、頂いてたLEEの二重奏等の簡単な曲は、そこそこ弾くことが出来(つもり)、5台のチョロの音がほんと気持ち良かった。(←と言いつつ、自分が弾くのに必死で、部分的にしか聞けてない(^^ゞ)

もっともっと気持ち良く弾いて、もっともっと楽しくなりたいから、もっともっと練習しときます。(*^_^*)

お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。

(*写真掲載の了解とるの忘れてましたので、解像度落としてます。)
posted by 腹出朗SIN at 18:47| Comment(6) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。