2009年06月29日

チェロの輪

西宮の芸文センターで月一練習しているチェロアンサンブル。

ブログを見てくださってる方がお一人と、昨年受験して今年から音大生となった女の子(08年10月26日記事)が、7月から参加してくれることになりました。

クレンゲルの、12人チェロアンサンブル「賛歌」が弾けるようになるまでもう少し^m^


4声のアンサンブルに、各2〜3名の奏者がいると負担も楽になったり、上手な人に引っ張られてレベルもぐ〜んと上がる気がします。


もともと、集まって一緒に練習しましょうよ、ってノリで始まったものなので、躊躇してるあなた! 気楽に一回参加してみましょう。


参加の皆さんが、おいらの下手さ加減に嫌気が差さないか、むっちゃ心配ですが。

チェロの輪がもっと広がると良いなあ


posted by 腹出朗SIN at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

チェロアンサンブル

20090408_000.jpg

先月は岐阜県に遊びに行ってて、2ヶ月ぶりでチェロアンサンブルの練習に、芸術文化センターへ。

普段はまったくチェロ友達が近所に居ないので、いつ行っても勉強になります。

仲間のお二人にはいつも、レベルの落ちるおいらにレッスンを付けて貰ってるようで忍びない思いですが、いつかちゃんと弾けるチェリストになって、恩返ししたいと思ってます。^m^


一番のへたくそが、ここ2ヶ月基礎練習に明け暮れ、曲もろくに練習してないもんだからきつい。

今日の練習は、ヘンデルのパッサカリア。

前回、譜面を頂いた時には、まったく知らない曲だったので、ラ・クァルティーナ (藤森 亮一 他)のCDをず〜っと聴いてイメージしてたんだけど、いざ弾き始めると・・・(>_<)・・・もっと練習してきます。


でも、へたくそながらもアンサンブルはほんと気持ち良いです。

ちょうど曲練習に飢えてきた頃なので、来月は本気モードで(???(^^ゞ)


P.S.

チェロやってる方、大募集ですよ〜!! 

毎月芸術文化センターで練習中です。  

今年も、11月15日、姫路市の芸術祭、ストリングコンサートにチェロアンサンブルで参加予定なので、一緒に楽しみましょう。(^o^)丿

posted by 腹出朗SIN at 21:57| Comment(8) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

ようやく入手

DSC_4829.jpg先月出演したコンサート、うちの奥様が撮った写真は全滅だったけど、誰か撮ってるだろうと色々と聞き合わせても、意外と撮ってくれてる方がいなくてあきらめかけてましたが、来てくれた友達がバッチシ撮ってくれてました。

これは、最後の全体合奏の写真です。  いったい何人居るんやろ!?(^^♪


出演の皆さんには、録音と共に間もなく発送しますね(^_^)v
posted by 腹出朗SIN at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

一夜明けて

昨晩は10時から爆睡。 超久しぶりに飲んだビール(中1本)でクラクラしちゃって朝まで気絶してました。(^^ゞ


本番の写真と録音を奥さまに頼んでたんだけど、写真は見事に全て手ぶれ(>_<)。 録音はレベルが低すぎていまいち。

残念。

幹事役の方が、ビデオを撮ってくれてるらしいので、そちらを楽しみにしときます。



下手な録音ながら、一応チェックしてみると、演奏はけっこう良い感じ。


皆さんにもお披露目しちゃおう


音楽データアップ出来るのかどうか分かりませんが、聴けましたら聴いてみてね。

今回のコンサート用に3人で編成した

ル・クール・チェロアンサンブル

「ロンドンデリーの歌」





おっと、今から飲み友達と打ち上げに行ってきま〜す(^o^)丿

posted by 腹出朗SIN at 17:26| Comment(9) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

本番終了

ふえええ〜〜〜、 疲れました〜。  でも最高に気持ち良かった〜。

自己採点は、120点!!(^_^)v


録音もまだ聞いてませんが、出来の良し悪しはもうどうでもいいやって感じ。

今、やれることは全てやりきったって生意気に思います。


急なお誘いに付き合っていただいた、チェロアンサンブルの仲間たちに感謝です。


全ての曲を弾き終わったときには、感動しちゃって泣きそうでした。


合奏するのって、ほんと楽しい。



燃え尽きた〜〜!!^m^  
posted by 腹出朗SIN at 19:47| Comment(4) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

何とかしたいけど

最近、この話題ばかりですが・・・

11月に出演するコンサートの練習(チェロアンサンブル)に、芸文まで行ってきた。

3人中お一人が都合つかず、でも合わせる練習が少しでも出来たらと、うちの奥様にキーボード持参で参加してもらう。


合わせるといっても、問題があるのはヘタッピ〜なオイラだけなので、ほとんど二人掛りでレッスンしてもらったようなもの(>_<)  お世話かけます。


自分の下手さ加減に凹んじゃうのはいつものことですが、出来てないポイントをしっかり指摘してもらって、集中的に練習する目標がはっきりしたのでありがたいです。

どうしても、一人で練習してると、自分で演奏してるくせに、聞きたくない外れた音やずれたテンポを耳が遮断してしまうのか、弾けた気になってしまってるんでしょう。

上手な方と合わせて頂くと、普段あいまいなところがクッキリと見えて、すんごく勉強になります。


あと1ヶ月。  間に合うんか?って焦って泣きそうになるのを懸命に抑えて、練習、練習。
posted by 腹出朗SIN at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

デビュー、だよね

前回に書いた、秋のコンサートへの芸文アンサンブルメンバーの出演って、よく考えないでもこのメンバーでのデビューやん、って今更ながら気づきました。

メンバー集めるのに必死になってたり、アンサンブル名に悩んだり、あっちやこっちの曲のことばかり考えてたら、頭ん中ぐっちゃぐちゃ^m^


とあるチェロ掲示板やブログを通して、初めてお会いしたのが2007年12月。

普段まったく会うことの無かったチェリストが5人も集合して、アンサンブルしたときの感動は忘れません。(涙



とはいうものの、普段は自分のレッスンや別の発表会の準備で、アンサンブル用の練習まで手が回らなかったのも事実。

今回新たなメンバーも入っていただいた4人で出演することになって、パートも決まり、いざ楽譜に向き合うと、初心者のオイラにはなかなか手強そうです。(今更〜?(^^ゞ  )

奥様大先生にお願いして、何とか拍が取れるようになってきて、奥さまがピアノで弾く他パートと合わせたり、カウントを取ってもらったりと、特訓は続きます。

明日はレッスンなので、師匠にもフィンガリングを相談しないといけません。



別グループで出るアイネクもまだまだ練習しないといけないけど、こっちの曲ももっともっと練習しないといけないけど・・・  何だか練習するのが嬉しくって、楽しい〜〜〜!!! 



なんとなく一緒に練習できればいいやんってな感じで集まってたチェロアンサンブル。

目標も決まって真面目に練習しだすと、レベルもパワーも大幅増! になるかな?(^^♪

posted by 腹出朗SIN at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

チェロアンサンブルver7

7回目の芸術文化センターでのチェロアンサンブル。

本日は3名。


今日の主題は、アンサンブルというより、11月のストリングコンサートの打ち合わせです。

曲決めから。

一応今日参加の2名を含め、3名の方に出演OKをいただきましたので、3チェロの曲を探しましたが、あまりパッとしない、ということで、オイラも入って4人のアンサンブルになりました。
(安請け合いしちゃって後悔中(>_<)えらいこっちゃ)


曲は
モーツアルト  「アヴァ ベルム コルプス」
バッハ      「主よ人の望みの喜びよ」
カッチーニ     「アヴェ マリア」

練習する時間が、少しでも多いほうが良い、と言うことでパート分けも決めちゃいました。
(お休みの方に申し訳ないですが・・・もっとも低レベルのオイラに先取させてもらいました^^;)


別グループで、アイネク全楽章やるオイラにとっては、とってもとってもとっても辛いんですが、これも経験値を上げる良い機会だと思って、がんばります。(間に合うのかなあ・・・泣)


もともと、ヴァイオリンでの出演者がほとんどのコンサートだし、地元でのチェロばかりのアンサンブルというのは、プロアマ含めてたぶん初めてだと思いますので、聴衆の反応が楽しみではありますね。
(↑ ぷ、プレッシャー)


追伸!

コンサートに出るチェロアンサンブルの名前、急募しま〜す。
良いのないですか〜?
posted by 腹出朗SIN at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

出演者募集

hall.jpg秋に出演する弦楽器ばかりのコンサートで使用するホールです。
パイプオルガンまで備えた音楽専用ホールで、収容人数800以上、満席時残響2秒、と弦演奏者にとってはとっても良いホールだと思います。

オイラは、弦楽合奏で、アイネクライネ全楽章をやる予定です。(たぶん)


先日、出演するグループ責任者の会合があったらしいんですが、大手のヴァイオリン教室が突然今年は出ない、と宣言しちゃったので、ちょいと困ったことになりました。

プログラムに穴があきそうらしいです。

で、お鉢が回ってきました。

チェロのアンサンブルで出る人集めて下さい、とお願いされちゃってえらいことです。

とりあえず、チェロ友達には声掛けましたが、どうなりますか。(^^ゞ


このコンサート、市が毎年主催してる、芸術祭の一環として行われていて、他のホールで行われるバレーや日本舞踊なんかと同じく補助金も出ますので、出演者に費用負担はありません。

もともと弦楽器を広く理解してもらおう、と始めたものなので、それこそ今年はじめたばかりの人からプロレベルの人まで、上手下手に関係なく誰でもが参加できます。

理想は、4人以上のチェロが集まって、普通の人がたぶん聴く事がまずないだろうチェロアンサンブル。

最低で2名。(アンサンブルで出演というしばりがあるの)


自身初のチェロアンサンブルプロデュース、果たして成功か否か、こうご期待(^_^)v
posted by 腹出朗SIN at 11:34| Comment(8) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

チェロアンサンブルver6

芸術文化センターでのチェロアンサンブル

前日の発表会の疲労(一人打ち上げのお酒?)が抜けないまま、会社に早朝出勤して仕事の段取りと従業員が出てくる前に大急ぎで譜面コピー。

楽しみのためには、疲れたなんて言ってらんない(^^♪



前回は、二人でおしゃべり+チョびっと練習だったのが、今回はいつものメンバー3人に、新しいメンバーが2名も増えちゃいました。

ダンベルドアさん   http://sundaycello.seesaa.net/



TOMOさん      http://cello.tea-nifty.com/

お二人は、どちらも大学オケ出身で、現在もそれぞれにオケに入られてて、バリバリです。

持参した楽譜全てを初見でスラスラ弾かれるのに驚愕してしまいました。  さすがです。

フィンガリングにまったく迷いがなくって音程もしっかり、運弓にも切れがあって、ほんと惚れ惚れしちゃいます。

以前にこの場で練習した曲なのに、ほぼ3ヶ月ぶりに見た楽譜は、おいらには歯が立ちませんでしたので、お二人の演奏をそばでジ〜っと見てたかった^m^



帰宅後に、録音を聴いてみると、4人の音がすごくハモっててきれい。  ときどきカスミッシモの雑音(←当然おいらの音ね(^^ゞ)が不協和音を奏でます。

和音が濁るってこういうことなんか、と改めて勉強になりました^m^



終了後はみんなで昼ごはんを食べながら、チェロ談義。

こういう時間を仲間と共有できるのって、ほんと幸せですね。

ちょっとでもみんなのレベルに近づけるように、練習もがんばらなくっちゃ、とモチベーションが大幅にアップした1日でした。

皆さんありがとうございます。m(__)m
posted by 腹出朗SIN at 08:43| Comment(3) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。