2010年11月03日

楽譜作成ソフト

今まで使ってた楽譜作成の無料ソフト(フィナーレ)は、さすがの無料版だけあって、ほとんど単純な楽譜を作るだけしか機能が付いてなくて、難しいフレーズの練習のときに、その部分だけを入力して自動演奏させて練習の参考に、くらいでしか使えなかったんですが、チェロ友達に教えていただいた、無料ソフトが、めちゃくちゃ使い勝手が良く、曲途中での転調や拍子変更等、無料版フィナーレでは制限されてた色んな機能がすべて搭載されてて、何万円もするソフトにまったく引けをとらず、当然に演奏機能もあり、ソフトの無い方へもPDFファイルで保存して送れる、などなど、まさにかゆい所に手が届く、すごいソフトなのでご紹介します。

楽譜作成無料ソフト

MuseScore    http://sourceforge.net/projects/mscore/

101103-1.jpg

簡単なものしか試してないですが、楽譜を何曲か作ってみて感心したのは、フィナーレだと小節割りなどが自動で決まっちゃって、もう少し詰めれば、A4サイズ1枚の楽譜が出来るのに、一段だけ次のページになっちゃったよ・・・ってときに小節内の音符をちょっとづつ詰めて行ける事。

転調、拍子変更がメチャ楽。

いや〜いいもの教えてもらいました。

買おうかどうか迷ってた高級ソフト、買わなくて良かった(^^♪

マジお勧めです(^0^)V


(ダウンロードは自己責任でよろしく)





posted by 腹出朗SIN at 20:29| Comment(4) | TrackBack(0) | なんちゃってチェリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして・・♪
以前より ブログ楽しく拝見させて頂いております。
今回の記事に興味しんしんです。
世の中に このようなものがあるのだ!!という 初歩的なところから驚いておりますが・・・。クリックしてみたら英語だった(汗) 
これ・・・・PC初心者でも使えそうですか?
なにせ・・・ただいま くだらん?曲を作成中なもので。
ま・・・・・手書きでも充分なのですが。
Posted by kuri at 2010年11月10日 17:31
kuriさん

はじめまして\(~o~)/


ダウンロード画面は英語ばかりですが、ダウンロードしちゃうと、日本語も選択できますので、充分使えると思いますよ

楽譜作成ソフトに慣れてないと最初は戸惑うかもしれませんが、ヘルプも日本語で使えますので大丈夫V(^0^)

がんばって曲書いてくださいね
Posted by SIN at 2010年11月10日 22:28
はじめまして。

先日Yo-Yo MaのDona Nobis Pacemを採譜して、手書きの譜面でアンサンブルをしたとき、細かい音が読みにくくてパートナーにかわいそうなことをしたので(恥!)、早速ダウンロードして書きこんでみました。慣れるまでちょっと厄介ですが、慣れると悪くないですね。

貴重な情報をありがとうございました。
Posted by ZK at 2010年11月18日 09:56
ZKさん

はじめまして  コメントありがとうございます


使われましたか!

無料とは思えない使い勝手ですよねえ

バンバン使って、おいらが悩んだときには教えてくださいね(^^ゞ

Posted by SIN at 2010年11月18日 12:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村