2010年09月22日

留学生がやってきた

末っ子の高校2年生が、県の交換留学生の試験に何故かパスして、年末に、ややこしい関係になってる中国へ短期留学します。(どうなることやら)

が、その前に、GIVE&TAKEということで、中国からの留学生を1週間面倒見ることになっちゃって、今日、上海から留学生がやってきました。


時期が時期だけにどうなることかと心配しましたが、そこはどちらも元気な盛りの高校生で、自宅に到着するまでに既に仲良しになってて、国は違えど人と人の付き合いがちゃんとできる子で、ヤレヤレと一安心です。


会話は、筆談と英語、一部中国語。

うちの子供たちは、何故か英語だけは得意みたいなので、英語と中国語、メモ帳が飛び交いながらも、なんとかコミニュケーションは取れてるみたい。


つたない父の英語も所々通じる(^_^)v

中国人パブで覚えた、ちょいとエッチな中国語は、高校生には話せません^m^


中国の内情も聞きたいし、日本人の意見も言いたいけど、そこは我慢で笑顔の接待です。


信州ツーリングの疲労も若干残る中、また気疲れする1週間にはなりそうです(^^ゞ






posted by 腹出朗SIN at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SIN ぼやきます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。