2010年09月02日

チェロレッスンver95

朝から年に一度のとある講習。  

受付して中抜けして(おい^m^)、この時とばかりに「借り暮らしのアリエッティー」を観に行って、街をうろついて買い物してお茶飲んで、講習の終了証貰いに行って(おいおい^m^)、急いで帰ってレッスンへ。


ドッツアー No.12

♭一つの音階上り下り風のピチカート。

最近、♯系の曲ばかり練習してたので、頭が切り替わらなくて指がもつれます。

あまりに酷いので、曲を離れて正規の音階を弾いて、頭を切り替えてから再度。

左手ばかり気にしてたら、またもや出ました、C線で弓があっちゃ向いてホイ(>_<)

う〜〜ん やっぱ練習してないと終わらせてもらえません。  次回再チャレンジ。



リー  ベリーイージーデュエット  No.7〜12

超簡単とはいえ、初見では弾けませんので、かなりしつこくさらっていきました。

2〜4回づつ合わせて頂いて、フレーズの切れ目だとか、一つのフレーズのまとめ方

だとか、一緒に弾きながらなので、とっても良く分かります。

前からこういうレッスンをお願いしておけば、アンサンブルレベルがもっと上がってた

だろうに、と悔やまれます。


狭いレッスン室の天井に、二人の音がふんわりと上っていく感じがものすごく気持ち良い。

師匠の音も良く聴こえるので、合わせてると音程も良くなってる気がします。

楽しくって仕方がないデュエットレッスンは、まだまだ簡単な曲ばかりですが、

ちょっとづつレベルを上げていって、もっともっと楽しませていただきま〜す(^^♪


P.S.
そうそう、二重奏を楽しんでますってここに書いたら、なんとブログを読んで
下さってる方が、楽譜を大量に送って下さいました
あと5年は楽しめそう^m^

またまたチェロ友達が出来てうれしいです。
Sさん ありがとうございました〜(^o^)丿






posted by 腹出朗SIN at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | チェロレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5年といわず「奏破」しちゃってくださいな♪
悩みも迷いも、チェロのならそれだけで楽しいですね。
いつかきっとアンサンブル・・・楽しみにしています。
Posted by Birke(S) at 2010年09月04日 12:11
Birke(S)さん

おおっ! コメントありがとうございます

コメントデビューもおめでとうございます(^_^)v


どうってことなかったでしょ?^m^
これからもよろしくお願いしますねえ
Posted by SIN at 2010年09月04日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村