2010年04月18日

分奏おかわり!

今までに分奏練習に4回行ってますので、公式練習2回分となってノルマはクリアしてるんですが、どうしても弾けないところのヒントでも貰おうと、もう一度行ってきました。


残念ながら本日も自分のパートは一人ぼっち(>_<)

ちなみに10パートですが、5回の分奏で出会ったのは最初の分奏のときで、一人だけ(なぜに会わないの??)

同じパートの人には会えなかったけど、前々回にお会いした、可愛らしい3兄弟にまたもや会えて、またまた癒されました。


演奏の難しい曲ばかりを重点的に練習。


弾けなかった、ヒムヌスのピチカート、気遣っていただいた指導の先生が、演奏中オイラのパートを歌いながら指揮をして下さったので、ラッキー!!この録音があったら一人でバッチシ練習できる!って喜んでたら・・・録音ボタン押してなかった。OHHHHz!!(T_T)

でも、何となく雰囲気が分かってきました。もう少し。



あとは、メドレーに出てくる音階超高速駆け上がり。

始めて3年だっていう、お隣席の小学生の女の子は楽々弾いてましたが、今日も撃沈です。

拍頭の音符を弾くだけで一杯一杯です。(キッパリ^m^)


最後に気持ち良いのもやりましょう、とサービスで練習していただいた、アリオーゾとレリジオーゾ。

ほんの20人程度だったけど、めっちゃ気持ち良い。



アリオーゾの指導で教えられたこと。

チャイコフスキーの曲は、音符を刻むときは、温かい音を出さないで、雪の中をザッザッっと歩いていくように・・・

おおっ 何だか情景が浮かぶでしょ?  

めっちゃ分かりやすくって勉強になりました。 

音楽教養のない素人には驚くことばかりで感謝です。(^_^)v




次週の、100人超えるだろう公式練習、1000人近くなった本番、とますます楽しみになってきました。

もうちょい、練習はしないとね^m^






posted by 腹出朗SIN at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 1000チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村