2010年04月08日

この本が面白い

book 2.jpg

この本の作者の方、チェロ弾きでもあり、古本屋さんをされてるらしいですが、お店に置いてたチェロをケースごと盗まれたらしく、MIXIやらWEBニュースで大騒ぎになってます。

盗難事件に関しては、それぞれに意見があるでしょうが、自分の楽器が盗まれた、なんて状況になれば悔やんでも悔やみきれないだろうし、この方の心情を思うと、同じチェロ弾きとして辛いです。



MIXIやニュースのコメントを読んでると、この本が面白いっていう意見がたくさんあって興味が沸いた事もあり、作者を励ますことにもなるかと思い、全3巻をアマゾンで買って読み始めました。


内容も全く知らないで読み始めたもんやから、1巻を読み終わると幸せで、2巻を読んでると変な汗が出て来て・・・今3巻読み始めです。

ネタバラシはしませんが、音楽に興味のある人、特にチェロ弾きには、すごく面白い。


読んでみますか?





posted by 腹出朗SIN at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | なんちゃってチェリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SINNさん
おはようございます。
その本私も読みました。一言ではなかなか表現できない読後感でした。オケの友人達の間でもプチブームでした。
それにしても楽器が盗まれるなんてショックな話です(゚_゚)(。_。)
Posted by マーガレット at 2010年04月09日 08:54
買おうか、まよっていたのですが、まだ買ってません。
いつでもけっこうですので、1巻から貸していただけませんか?ル・クールは1000チェロが終わるまで休むつもりですが、24日の公式練習には、参加予定です。
あつかましくてすみません。
Posted by shigeko at 2010年04月09日 20:56
マーガレットさん

おおっ プチブームですか^m^

ほんと楽器は見つかって欲しいです
Posted by SIN at 2010年04月09日 22:46
shigekoさん

了解です(^o^)丿

24日までには全巻読み終わってると思いますので、公式練習に持参しますね(^_^)v
Posted by SIN at 2010年04月09日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。