2010年04月04日

分奏参加4回目

前回、すごく勉強させてもらった龍野の分奏に参加してきました。

神戸の分奏には2回参加済みだし、次回神戸での公式練習に参加する予定なので、本番前日の公式練習2回参加と合わせると、参加資格はクリアするんだけど、出来ないところの勉強と、アンサンブルに癒されるために参加しました。

前回と同じく、集まったのは10人程度で歯抜けのパートもあり、自分のパートはこれまた同じく一人ぼっち(@_@;)


今日は難しそうな、弾けない曲ばかりの練習で、低音部門だけで弾かされたり、と冷や汗もかきましたが、指導の方が指揮者をされてる方なので、8分の6拍子の捉え方や音の出し方を丁寧に教えていただいて、なるほど!! と納得すること多数。

こんなこと教えてくれる人、居ないもんねえ(^^ゞ


特に、速くて弾けないパッセージは、ゆっくりから速度アップしていくのもありだけど、速度を落とさず速いピッチのまま弾ける音の数を徐々にを増やしていくのも効果的、っていうアドバイスで、メドレーでの音階駆け上がり部分が何となく弾けるような気がしてきました。

また、歯抜けパートの音を、ピアノで弾いてくださったり、と音楽素人にはほんと分かりやすくって勉強になります。

指揮も出来て、チェロもピアノも弾けるのって、何だかすごい。   出来る人オーラでまくりですね^m^




何だかんだと言いながら、1000チェロ本番まで1ヶ月チョイ。

全曲制覇の道はまだまだ遠いけど、本番終わった帰りの新幹線の中で、おいしいビールを飲みたいからがんばります(^_^)v










posted by 腹出朗SIN at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 1000チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広島は前日2回ですか?
私は金曜日の分奏から参加しようと思っていますが
人数少なかったらどうしよう・・・・と心細いです。
大勢に紛れ込みたいのに。

高速駆け上がり 
>速度を落とさず速いピッチのまま弾ける音の数を徐々にを増やしていく・・・

ゆっくりでやっていますが明かり全く見えません!!
この方法やってみようかしら。


Posted by こも at 2010年04月05日 21:00
金曜日から参加ですか?  多分人数は多いと思いますよ

おいらも考えてみます


高速駆け上がり、今のところアクセントの付いた4連符の頭だけ弾く練習してますが、音符の数増やせるかどうか(>_<)
Posted by SIN at 2010年04月06日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村