2010年02月19日

やる気はあっても

昨日はチェロレッスンの予定が、緊急の仕事が入ってドタキャン(>_<)

昨年11月、今年1月、とレッスン全休しちゃって、まるでやる気のない生徒みたいに見られてるのにまたもやドタキャンで、師匠もあきれてる気がする。


生徒の中で一番熱心だって感心されてたのに・・・もう、めっちゃ練習して、師匠をうならせるしか名誉を回復する手立てがないです。^m^


自分の気持ちの中でも、進歩が止まってるっていう停滞感と焦燥感にハートが鷲づかみされます。



でも、2月エンドの演奏会に続いて、5月の1000チェロの練習が入ってくるし、またもや基礎練習が疎かになっちゃいそうでやばい。



このまま行くと、いつまでたっても上位のパートをブリブリ弾けるようになりそうもありませんが、微小ながらも経験値がアップしてチェリストとしての将来の糧になることを期待してます。(←なるのか?)












posted by 腹出朗SIN at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃってチェリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。