2009年12月18日

チェロレッスンver85(3年8ヵ月)

日曜日に屋外でやったバーベキューのために月曜日夜から風邪でダウン。

すっきりはしたものの、若干ふらつきながら、今年最後のレッスンへ。



ドッツァウアー  113の練習曲集 No.17

1・3・4ポジションの移動練習


高い方の3ポジと4ポジで親指位置をはっきり区別出来てないので音程もあやしくなってる。

微妙な位置の違いだけど、意識してずらしてみると確かに音程が合い易い感じ。

強弱ももっとハッキリとつけて、持ち越し。




親指ポジションテキスト     An Introduction to Thumb Position  


番号忘れちゃいました  No.5あたり  

ニ長調でアメリカ民謡

3の指で押さえるときに、1・2指の形が崩れる。

押えてる時と押えてない時、どちらのときも指の形が崩れないように

これも持ち越し。(>_<)




バッハ 無伴奏組曲  3番 ブーレT


譜面ズラは簡単なので、直ぐに弾けるだろうなんて思ってて、ここ何日か練習してるうちに、とんでもない間違いなのが分りました。

簡単そうで、ちゃんと弾くのはとっても難しい。

師匠にも、こんな風に弾くほうが良いです、って見本を弾いてもらいましたが、やっぱ軽やかで浮き立つような演奏です。

おいらが弾くと何だかべったりとして平べったくて素人丸出し(^^ゞ

ブーレUは、レガートに弾く感じなので、Tはもっとテンポ良く

う〜〜ん、なめてました  もう一回やり直してきます。



ってことで、レッスン終了。

久々に濃いいレッスンで、ちょいとお疲れ。



この1年で、どのくらい上達したのかわかんないですが、今年も来年も例年のごとく、亀の歩みでがんばります。









posted by 腹出朗SIN at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村