2009年09月18日

チェロレッスンver81

11月に出演するアンサンブルの楽譜を抱えてレッスンへ。


練習曲まったく手付かずで、バッハ無伴奏をチョコチョコ指慣らし程度しかできず、もっぱらアンサンブルの曲練習ばかり。


チェロアンサンブルが3曲。

ヴァイオリングループとの合奏が1曲。

全出演者(100人くらい)参加の全体合奏で2曲。


かなり時間かけて考えた、全てのフィンガリングをチェック、修正してもらう。



安易に開放弦でとってる音を押えたり、早いパッセージの部分では移弦を少なくしたり、つながりを良くするためにポジションを変更したり、といつもの師匠マジックな指使いに、ホント毎度の事ながら、おおお!むっちゃ押えやすい!!と目からウロコな驚きです。


もうあとは練習に打ち込むのみ・・・、だけど明日から遊びの計画満載で、まずは信州バイク旅から。


BGM用意して、イメージトレーニングに励んできます(^_^)v



posted by 腹出朗SIN at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村