2008年08月28日

弦 買い置き

9月から弦が3割ほど値上げされるらしい、という情報を色んなところで耳目にしてたけど、まだ時間はあるなって余裕をかましてたんですが、今朝何気に手帳をチェックしてて、今週で8月も終わりと気が付いた途端、安いネットショップに弦を注文してしまいました。

(いつもここで買ってます→ http://violinshop.jp/catalog/default.php  )


先日のレッスンで、師匠と合わせてる時、師匠のA線の音がすんごくやさしい音で頭から離れず、こっそり見ると、ヤーガーだったことから、まねっこしてA・D線はヤーガー。(#^.^#)

初めて買った楽器に付いてたのがヤーガーでしたが、A線がすぐに切れて、それ以降使ってないので使用感なんてまったく覚えてません。

今の楽器には合う様な気がするけど、やっぱ試してみないとねえ。

今付いてる、ラーセン・ソリストのA・D線は、音量もあって気に入ってますが、浮気の虫は治まりません。

C・G線は、お気に入りのスピロコア・タングステン巻きを予備で。

ついでに、一度試してみたかった、Obligatoっていうナイロンコアの弦を4本セットで。

金属弦とガット弦の中間の特性、って言われても分かんないので、経験してみます。

ほんとは、本物のガット弦を試してみたかったけど、使い方が面倒そうなので止めました。


2セットあれば、あと1〜2年は大丈夫(?)  浮気心が出なければ・・・







posted by 腹出朗SIN at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何もかも値上げですね。
値上げ情報初耳でした。
そろそろ買い換えなので、明日早速買いに行きます。
Posted by トモリヒ at 2008年08月29日 00:40
色んなメーカーが一斉に値上げ、なんて、ほんとひどい話ですねえ
Posted by SIN at 2008年08月30日 08:12
弦の浮気心良くわかります。私も!
ヤーガーも試してみたいし、噂のラーセンも試してみたいし、パーマネントも試したい!

弦によって音色がどのように違うのか記録して欲しいと思います。
出来るだけ簡単な曲を弾いて保存しておいて他の弦にした時に聞かせて欲しい〜♪
私やってます。
Posted by こも at 2008年08月30日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村