2014年02月20日

チェロレッスンver.129

バイクにゴルフに、そしてちょいとだけ仕事、と悩ましいことがたくさんあって、チェロに割り当てられた時間はわずか^m^

数時間漬けでレッスンへ

優しい師匠ですが、ちょいと弾くと、あんまり時間がなかったんですねってやんわりいじめてくださいます^m^


音階4オクターブから

Cdur Gdur Ddur 親指pos.でDmollを2種(旋律的・自然?)

音階って、弾けば弾くほど楽しくなるのが不思議  

楽しいけど未だに、4pos.1から1pos.4への下降で、微妙に音を外します(*^_^*)


リー教本、前回続き、いまだ抜け出せず

押さえた指を上げていく下降時に音がぼやける
音階と同じ、1指から4指への下降も不安定で4指が決まらない
1に重みを乗せてきておいて飛んでパシッと4

こればっかりやってて、あっという間にレッスン終了

やはり時間漬けでは撃沈でした

来月はレッスン休んで充電してきます^m^


posted by 腹出朗SIN at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

チェロレッスンver.128

今年初レッスン

練習室の隣で寝てた娘孫たちが、今年からもともとの娘の部屋に引っ越しましたので、夜練習できるようになりました  やれやれ

と言っても週2回練習出来たら上出来くらい

毎日孫を風呂に入れて疲れ切ってしまい、10時寝がたびたび^m^

と、言い訳はこのくらいにして・・・


音階から C-dur  G-dur 4オクターブ

音階練習は結構やりましたので師匠も、うんいいですねえ 弾きこんでるのが分かりますよ、と(*^^)v


リー 旋律的練習曲 No.3、4

力みまくりで息が続かず、弾きながら笑ってしまいます
師匠にも、聴いてたらこちらまで力が入って息苦しい、なんて言われちゃう('A`)
ちょいと難しくなったら腕に力が入ります  脱力脱力


親指テキスト  No.7、8

水ぶくれを2回つぶして、まもなくタコになるって時に気分がなえちゃって、未だに痛いまま
やっぱ根性が足りませんなあ  でも痛いもん(>_<)

5〜7ポジションや、親指ポジションへ移動する練習に、ちょこちょこ練習してた
「白鳥」は、用意はしてきたものの都合良く時間切れ

だって、練習中とはいえ溺れかけ(もしくは溺れてる^m^)の白鳥を聴いていただくのは気が引けます^m^
もう少し練習して優雅に泳ぎだしたら見てもらうことにします



posted by 腹出朗SIN at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。